2008年10月21日

いたずたコヨーテキュウ

いたずらコヨーテキュウ





作・どい かや










【あらすじ】
コヨーテのキュウは意地悪でイタズラな森の困り者でした。
こっそりわなをしかけてクマのおばさんを転ばせたり、子供たちのおもちゃを取り上げて壊したり、うさぎの耳を持ってぐるんぐるんしたり、ハイエナのロクとはしょっちゅう喧嘩しています。
キュウは今日もどんなイタズラをしようか、木の幹の中のオヤツに虫を食べながら考えています。
ところが口が抜けなくなり、みんなに助けを求めますが・・・







杏くんは幼稚園に上がる前からの仲良しのお友達がいる。
文くんも今すごく仲良しのお友達がいる。
でも杏くんは最近違うお友達とすごく仲良しなんだそう。
転園してきた女の子とお友達になったらしい。
ずっと「いつも一人でいるんだよ」と気にしてたので「思い切って声をかけてごらん。遊びに誘ってくれたらみんな嬉しいよ」と言ってたら、どうやら本当に声をかけて仲良くなったらしい。
杏はあまり自分からがっと行けないタイプなので、ちょっと嬉しい。
文も幼稚園の未就園児クラスで他の子とも仲良くするようになってきた。
成長してるみたいでかなり嬉しい。
これから意地悪な子もいるだろうけど、杏文が意地悪をしちゃうこともあるだろうけど、それでもお友達ができるといいなぁ!!













↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ












子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | <あ>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。