2009年06月14日

くうふうすうのニコニコめだまやき

くうふうすうのニコニコめだまやき





作・ふじい やすこ
















【あらすじ】
三つ子の子猫、くうふうすうはとても仲良し。
青いお目目のくうは一番のいたずらもの、黄色いお目目のふうは一番のお絵かき上手、赤いお目目のすうは一番の食いしん坊。
ある日お母さんに「卵を買ってきて」とお使いを頼まれた。
3人は3ばんちマーケットまでお買い物に。
卵屋さんに着くとニワトリ店長が隣町まで卵を届けに行く間、3人はお店番を頼まれた。
ふうとすうはお店番をしてたけど、くうは「入っちゃいけないよ」と言われた奥の部屋に入ってしまい・・・












杏文は卵好き。
目玉焼きも卵焼きもゆで卵も卵丼も好き。
子供って卵好きな子が多いのかな??
でも私は子供の頃、卵嫌いだった。
だって卵からはヒヨコが生まれるんだもん。
いろいろと想像すればするほど、卵がダメになったなぁ・・・
まぁ、今は食べられるけどね(笑)
繊細な子供だったのに、随分と図太い大人になってしまったなぁ(笑)















↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ










子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪




posted by 杏&文’sママ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | <か>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。