2008年07月10日

けいたのボタン

けいたのボタン




文・岩崎 京子    絵・降矢 なな






【あらすじ】
ボタンを留めるのがめんどくさいけいた。
お母さんに怒られてるとお父さんが教えてくれた。
「左手でボタンの穴を広げて!ボタンの穴は玄関のドアだ。開いてるうちに飛び出せ!!」
お父さんの言うとおりにすると上手にボタンをはめることができ・・・







文はボタン練習中。
と思ってたら、今日ボタンがついてるシャツを自分でちゃんと着てた!!
正直びっくり!
杏には熱心に教えたけど、文にはあんまり教えてなかったので。
なんとなくやってあげられちゃうので・・・
でもできるようになるもんだなぁ。
文は杏ができることを見てるので、いろいろと教えなくてもできるようになるのかも。








↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ








子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | <か>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。