2008年09月22日

おんぼロボット

おんぼロボット




作・アキヤマ レイ










【あらすじ】
町のはずれの小さな研究所に博士とロボットのトトは住んでいます。
トトは毎日博士のお手伝いをします。
お昼になると休憩で、博士はベッドで眠りトトはジュースをもらいます。
トトはジュースを飲み干すと窓から外を眺め「いつかまちにいきたいなぁ」と呟きます。
ある日トトはジュースを飲み干すと外へ飛び出しました。
まちへやってきたトトは一人の少年と出会い・・・









義母と同居を始めて、早一ヶ月。
今朝も母より早く起きた杏はおばあちゃんに絵本を読んでもらってた。
その時に読んでもらってた絵本。
母が図書館で選んだ絵本だけど、杏とおばあちゃんの交流に一役買っていたようだ。
文は非常によくおばあちゃんに絵本を読んでもらったり遊んでもらったりしてるけど、杏はあんまりそういう姿を見ないような気がする。
ちょっと気にしてたけど、心配なかったようでよかったよかった。











↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ












子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | <あ>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。