2006年06月27日

おむすび ころりん

おむすびころりん


作・いもとようこ

【あらすじ】
おじいさんがお弁当のおむすびを食べようとするところころ転がって穴の中へ。
その穴から「おむすびころりんすっとんとん♪」と可愛い歌声が!!
おじいさんがもう一つおむすびを落としてみると・・・



日本人ならきっと大抵の人が知ってるお話だと思う。
杏がおむすび大好きなので、この話も好きらしい(笑)
個人的にはおむすび貰ってお餅あげたらつりあわない気がするし、勧善懲悪的なのも好みじゃない。
ちょっと人より欲深いからってこんなにひどい目に合うのは、可哀想な気もする。
杏や文が大きくなったら、どう思うのかが楽しみ。




↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ


子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪



posted by 杏&文’sママ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | <あ>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。