2006年06月28日

クレヨン王国 森のクリスマス物語

クレヨン王国 森のクリスマス物語


作・福永 令三  絵・三木 由記子


【あらすじ】
私は童話作家。
十二月になり童話を書かなければいけないが、なかなか思い浮かばない。
そんなクリスマスイブの夜に雑木林の中で眠り込んでしまった私はクレヨン王国に入り込んでしまう。
予定外のお客さんにクレヨンたちも木々も戸惑う。
何もプレゼントの用意をしていなかった私は、ハリギリの木には「鉄橋くんとトンネルちゃん」ヒメシャラの木には「にじのおべんとう」を、子ダヌキには「七福ダヌキ」・・・
林の生き物達をテーマにした即興の童話10編をプレゼントする。
さて童話の内容は・・・




クレヨン王国シリーズにはいつもたくさんの自然が出てくる。
たくさんの木やお花や虫や鳥やいろんな動物。
どれも私は見てもわからないものばかり。
木の種類もお花の名前だってほとんど知らない。
今からでもこつこつ勉強すれば、杏や文に「これなんていう木??」って聞かれたときに答えられるようになるかなぁ??

クレヨン王国シリーズを読んだ後は、いつも自分がどんなに優しくない人間か考えてしまう。
もっと広い心で杏にも文にもパパにもみんなに接したい・・・




↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ


子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 02:16| Comment(0) | TrackBack(2) | クレヨン王国シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: クレヨン王国『クレヨン王国』(クレヨンおうこく)は著者:福永令三、挿絵:三木由記子による児童文学作品シリーズ。色彩鮮やかな自然の色を大切にした描写が美しいファンタジーである。.wikilis{font..
Weblog: 童話について
Tracked: 2007-09-14 09:39


Excerpt: クレヨン王国クレヨン王国(クレヨンおうこく)は著者:福永令三、挿絵:三木由記子 による児童文学作品シリーズ。色彩鮮やかな、自然の色を大切にした描写が美しいファンタジー。またその舞台となる王国の名前。ク..
Weblog: 童話について
Tracked: 2007-11-22 16:28

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。