2006年11月24日

クレヨン王国のパトロール隊長

クレヨン王国のパトロール隊長






作・福永令三    絵・三木由記子




【あらすじ】
5年生のノブオは右田先生に叱られて、山奥へ駆け出しました。
知ってるはずの山道なのに、迷ってしまい、林の中に一軒のお家を見つけます。
たずねて行くとそこはフクロウのお家でした。
いつの間にかクレヨン王国に迷い込んだノブオは、クレヨン王国のパトロール隊長として、冒険に出ます・・・






私が小学生くらいの時に妹が誕生日プレゼントに買ってくれた。
私は本を読んでも映画を見ても泣くことはまずありません。
でもこの本は泣いた。
ノブオが可哀想で、けなげで・・・
パトロール隊長になっていろんな事に気づき、成長していく姿に感動。
右田先生は本当はいい先生らしいんだけど、ノブオとは反りがあわないらしく、ノブオ目線で読んでる私には最低の先生。
いつも「くっそ〜、右田〜!!」と思いながら読んでます(笑)






↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ










子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | クレヨン王国シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。