2007年02月06日

クレヨン王国の白いなぎさ

クレヨン王国の白いなぎさ





作・福永 令三    絵・三木由記子






【あらすじ】
毘沙門様の節分会の寄る、洞窟七福神の地下道に行ったさつきと菅原くんこと100点マシントイレマン。
外へ出るとそこはふしぎな世界だった。
タヌキの「かげ売り屋」に自分の影を預け、それぞれ別のかげを貰った二人。
オニの城攻めに巻き込まれ、かげが逃げ出してしまう。
早く自分のかげを取り戻さないと、自分が自分でなくなってしまう。
二人はクレヨン王国の白いなぎさを目指すが・・・









そういえばこれは今まで読んだことがなかった。
夢かぁ。
杏と文はどんな夢を持つのかな?
叶いそうにはないと思うような夢だったとしても「頑張れ!自分の決めたことは遣り通せ!」って応援してあげたいなぁ。
いつか自分の本当にやりたいことを見つけて、素敵な大人になってくれたら嬉しいな。






↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ






子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | クレヨン王国シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。