2007年03月07日

クレヨン王国月のたまご PART2

クレヨン王国月のたまご〈PART 2〉



作・福永 令三    絵・三木 由記子





【あらすじ】
「月のたまご」の救出に成功した三郎たち。
まゆみは記憶をなくしたまま、毎日を送っていた。
アラエッサとストンストンは伯爵になったものの、再び家出をしたため、三郎とまゆみを殺した犯人として指名手配されていた。
三郎はタイムトンネルを再びくぐりぬけ、ベタリブータリから黒髪山の姫をすくった。
そこでダマーニナと出会う。
黒髪山の姫だったダマーニナは愛と憎しみを併せ持った女性だった。
まゆみへの愛だけを頼りに三郎はクレヨン王国へと帰っていく・・・







あとがきで書かれてるけど、福永さんは「月のたまご」は初めの一冊で終わりにする予定だったらしい。
でも読者からの要望にこたえて続編を書かれたらしい。
確かにあのままじゃ三郎もまゆみもかわいそうだったから、読者としては嬉しい限りです。
図書館でPART2までしか借りてこなかったから、続きが早く読みたいなぁ・・・
実家に帰れば全部揃ってるのになぁ・・・








↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ








子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | クレヨン王国シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。