2007年03月18日

はじめてのおつかい

はじめてのおつかい




作・筒井 頼子    絵・林 明子





【あらすじ】
ある日、ままにお使いを頼まれたみいちゃん。
初めて一人でお使いに行くことになった。
ままと二つお約束をしてお使いに出かけたみいちゃん。
ままにもらった100円玉二個をにぎりしめて・・・








このお話のみいちゃんは5歳なんだそうです。
なのでうちの杏も5歳になったらお使いに行くそうです。
お父さんが「たまごとか牛乳とか買ってこられる?」と聞いてました。
卵は落としたときのショックが計り知れないので、高度なお使いだと思います。
初心者には・・・
なんだろう??(笑)
余談ですが、私は幼稚園の時に一人でお使いに行って、バイクに跳ねられました(笑)
擦り傷だけで、たいしたことなかったのですが、すごく怖くてすごく痛かったのと、真夏で暑かったこと、私を抱きかかえてくれたバイクのお兄さんの服に、私の血がついてしまったこと、救急車に初めて乗ったこと、母におんぶされてお家に帰ったことなどすごくよく覚えてます。






↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ






子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | <は>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。