2007年10月01日

トマトひめのかんむり

トマトひめのかんむり




作・真木 文絵      絵・石倉 ヒロユキ







【あらすじ】
お日様の光がたっぷり当たる場所に、小さな野菜畑があった。
その畑の大きなトマトの株の根元に小さな緑色のトマトヒメは立っていた。
トマトヒメは大事な冠をどこかに落としてしまったらしく、とても困っていた。
トマトヒメは緑色の自分の冠を探しにでかけ・・・











我が家は今、ヒメブーム。
二人のヒメが「私はヒメよ」「私もヒメよ」と遊んでる。
そして王子さまにした母の元にやってきては「結婚しましょ」と言う。
「結婚」とは、どちらかのヒメと王子が二人で手を繋ぎ、ぐるぐる回るというもの(笑)
ヒメはもちろん着飾っていて、杏は私が昔穿いてた白いスカート。
文は杏が七五三のときに写真屋さんにもらった黄色いドレスを着てる。
そしてもちろん頭にはティアラ、首にはネックレス、杏の耳にはイヤリング、指には指輪。
そして手鏡を見ながら、にっこり笑ってたりする。
もう少し大きくなったらしなくなるのかなぁと思うとそれを眺めるの面白い。










↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ










子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | <た>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。