2007年10月17日

ようこそゆうれいひめ

クレヨン王国ようこそゆうれいひめ





作・福永 令三    絵・三木 由記子





【あらすじ】
パステル王国に嫁いだゴールデン国王の妹から手紙が届いた。
出産までの間、オーロラ姫を預かって欲しいというもの。
ただオーロラ姫は最近元気をなくして、外が大きらいになり、閉じこもって本ばかり読んでいる。
そんなオーロラ姫をお城の人は「ゆうれいひめ」とあだ名をつけた。
クレヨン王国の力でオーロラ姫を元の明るい姫に戻すことになり・・・






これなら杏も読めそうだなぁ。
今までこのシリーズに絵本があるなんて知らなかった。
私の父はインドア派だったので、自然とたくさん触れ合う機会はあんまりなかったと思う。
杏と文にはいろんな機会を作ってあげたいけど・・・
なかなか自然の中でのびのびとという機会がないように思う。
これから少しずつそういう機会も持てたらいいなぁ。










↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ










子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | クレヨン王国シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちは結構父がアウトドアーだったかも。
小学生のときは親子で早朝ジョギング(^^;
家の外でバトミントンとかキャッチボールとか
しました。
しかし母はまったくスポーツ関係無縁でした
本人は昔はわせていてスポーツもできたといっていますが、私がもの心ついたときにはすでにぶーちゃんでした。
Posted by さとマ at 2007年10月18日 06:14
さとマさんへ☆

すごいですね!!
うちもたまにバトミントンとかキャッチボールはしました。
父と母はバトミントンを通じて知り合ったので、バトミントンはうまかったですよ(^^)
でも山とか海とか川とかそういう自然と触れ合うことはあんまりなかったです。
Posted by 杏&文’sママ at 2007年10月18日 12:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。