2007年12月05日

ワニぼうのゆきだるま

ワニぼうのゆきだるま





文・内田 麟太郎     絵・高畠 純江








【あらすじ】
ワニぼうとお父さんは雪だるまを作った。
お父さん、ワニぼう、お母さんの雪だるま。
離して置くと寂しそうなので、3人くっつけておくことにした。
すると町中の雪だるまが仲良くくっついて置かれていた。
でも一組の雪だるまは離して置かれていて・・・







等身大の雪だるまが作れるほど、積もった雪を見たことがない。
スキー場で積もった雪を見たことはあるけど。
だからいつか冬に雪国に行ってみたい。
杏と文にもたくさんの雪を見せてあげたい。
いつか実現するといいなぁ。
雪がたくさん降るところに済んでる方は大変だと思うけど・・・
でもたくさんの雪は私の憧れ。









↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ










子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 22:15| Comment(4) | TrackBack(0) | <わ>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ、私の家の前の雪をダンボールに詰めて送って差し上げたいわ…。確かに雪国に住んでいると雪は大変厄介なものですが、やはり毎年きれいだなぁとも思います。特に子供ににはワクワクするもののようですね。いつか杏ちゃん文ちゃんが、大きな雪だるまを作ったり、カマクラに入ったり出来るといいなぁ。
Posted by 美優 at 2007年12月06日 12:07
私は山形出身なので雪は飽きるほど
みましたね。
しかし、今は温暖化の影響で昔ほど雪は
積もらないですね。

まだだれも踏んでないきれいな雪の上とか歩くのは好きでしたけど。
Posted by さとマ at 2007年12月07日 20:10
美優さんへ☆

カマクラ!!
カマクラに憧れて、よくいとこと布団にもぐってカマクラごっこをしました〜!!
私の実家の方は雪が全然降らないわけではないのですが、やっぱりカマクラができるほどは降らないんですよねぇ・・・
いつかそちらに行けるといいなぁ!
その時には宜しくお願いします(笑)
Posted by 杏&文’sママ at 2007年12月07日 22:07
さとマさんへ☆

なるほど〜!
山形県も結構雪が積もるんですもんね。
それでも雪が減ってるんですね〜。
何か寂しいですね。

真新しい雪を踏んで歩くのは楽しいですよね♪
溶けかけのぐしゅぐしゅはいやですけどね(笑)
Posted by 杏&文’sママ at 2007年12月07日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。