2008年05月27日

しあわせコインとあつあつココア

しあわせコインとあつあつココア (評論社の児童図書館・絵本の部屋)





文・キャロル・ディゴリー・シールズ     絵・ヒロエ・ナカタ
訳・しみず なおこ








【あらすじ】
待ちに待ったお客さんがきた!
この日のために考えたとっておきの言葉遊びを聞かせたり、二人でお散歩に出かけたり。
コインが落ちてるのを見つけたら、もちろん拾う!
表が上だったら、それは幸せコイン。
お家に帰ったら、マシュマロをたくさん入れたココアも飲もう!











私はおじいちゃんが大好きだった。
おしゃれで優しくて・・・
おじいちゃんが作ってくれるお団子の入ったお味噌汁が大好きだった。
おじいちゃんは癌で阪神大震災で家の下敷きになったのがきっかけでどんどん弱って、亡くなってしまったけど・・・
杏文にはパパのほうのおじいちゃんしかいない。
優しいから大好きなようだけど、たまにしか会えないし・・・
もっと会えるといいなぁと思うけど。








↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ









子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪


posted by 杏&文’sママ at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | <さ>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おじいちゃんといえばやさしいイメージですよね
(ちびまるこちゃんとか・・・)
うちも父方の父は若くしてなくなったので
じいちゃん1人しかいませんでしたが、母方の
父はちょっと怖めでした。
でもばあちゃんがすごーくやさしくて大好きだったので
なくなったときは号泣しました。(もう5年前の話)
Posted by さとマ at 2008年05月29日 05:49
さとマさんへ☆

おじいちゃんは優しいイメージですね(^^)
私は両方おじいちゃんいましたが、どちらも大好きでした☆
母方のおじいちゃんは特に大好きで、おじいちゃんも私の嫁入りの時は一緒に行くと言ってたようです(笑)
大好きな人が亡くなるのは悲しいですよね。
でもそれも経験して命の重みを知っていくのかなとも思います(^^)
Posted by 杏&文’sママ at 2008年05月29日 15:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。