2008年10月20日

ねむりひめ

ねむりひめ―「ペロー童話」より (世界名作おはなし絵本)





作・奥本 大三郎    絵・森津 和嘉子
「ペロー童話」より







【あらすじ】
ある国で開かれた王女の誕生パーティに7人の仙女が呼ばれました。
たった一人呼ばれなかった仙女がかんかんに怒ってやってきて、王女に「機織のつむにさされて死ぬだろう!」と呪いをかけます。
7人の仙女は一人ひとり、王女に贈り物の予言をします。
悪い仙女が呪いをかけたとき、最後の仙女が「王女さまは死なずに100年眠るだけ」と言いました。
国中のつむが焼かれましたが、ただ一つ、お城の搭に残されていました。
15年経ったある日、王女はお城の搭でつむに触れ、眠りにつきます。
それから100年経ち、ある国の王子様がやってきて、王女を眠りから覚まします。
二人は結婚しますが、王子さまは朝になると森を抜けて自分のお城に帰ります。
王子さまのお母様は人食い鬼だったので、王子様はお母様を怖がっていました。
2年経ち、二人の子供にも恵まれ、王子様も王さまになったので、新しい王さまは王女と子供たちを森のお城から自分のお城につれてきました。
新しい王様が戦に出ると、お母様は「王女と二人の子供が食べたい」と料理長に命令しました。
料理長は王女とこどもたちを殺すことができずに、自分のお家に匿い、お母様には子ヤギや小鹿の肉を料理して差し出しました。
ところがある日、お母様に王女たちが生きていることがばれ、火のように怒ったお母様は、大桶にヒキガエルやマムシを入れ、その中に王女と子供達、料理長を入れるように命令します。
その時、丁度王様が戦から帰りました。
興奮してわけがわからなくなったお母様は、自分が大桶に入って死んでしまいました。
王さまは悲しみましたが、王女と子供たちと一緒に幸せに暮らしました。









前回グリム童話のほうを紹介した。
今回はペルーのほう。
ちょっと怖い・・・
この話は嫁姑の対立とかそういうのの教訓もあるらしい。
我が家はこの夏から義母と一緒に住むようになったけど、今の所仲良くやってる。
これからはどうなるかわからないし、もしかしたらもめることもあるだろうけど・・・
でも私は感謝してる。
義母にいろいろ手伝ってもらってるし、やっぱり私以外の大人が一人でも多いと心強いし。
ただ甘えすぎないように気をつけていかないと義母もしんどくなっちゃうだろうからね。
人がいるとついつい甘えてしまうので、自分を律していかないといけないなぁと最近よく思う。
つくづく私は義母に恵まれたんだなぁ。













↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ















子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪
posted by 杏&文’sママ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | <な>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

にじのきつね

にじのきつね (えほんとなかよし)






作・さくら ともこ     絵・島田 コージ












【あらすじ】
山のふもとに住んでいる働き者のごんべえじいさん。
畑仕事をしながらいつも楽しそうな歌を歌っている。
この歌を聴くと山のキツネのつねきちは思わずつられて踊りだす。
愉快なごんべえじいさんと仲良くなりたいつねきちは、お土産を持ってでかけたがいたずらキツネと誤解されてしまう。
ある日ごんべえじいさんはつねきちを追いかけていて、腰を悪くしてしまい・・・











文章の語呂がよく、読みやすい。
多分だから聞きやすいんじゃないかな?
杏はこういう言葉の調子のいい絵本が好き。
文は今はアンパンマンにどっぷり浸かってるので・・・
お話もハッピーエンドでいい感じ。
杏があまりリクエストしないかなぁと思いつつ借りたので、案外「読んで」と持ってくるのが嬉しい☆












↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ











子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪
posted by 杏&文’sママ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | <な>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

いばらひめ

いばらひめ (世界名作えほんライブラリー)







文・矢崎 節夫     絵・新井 苑子













【あらすじ】
むかしむかしあるところに子供のいない王さまとお后様がいました。
二人は子供が欲しいと願っていました。
ある日、お后様が水浴びをしていると、かにが出てきて「あなたの願いは叶うだろう」と言いました。
そして可愛い女の子が生まれました。
王さまは喜んでお祝いの会を開きました。
この国には13人の妖精がいました。
お祝いの会には金のお皿が12枚しかなかったので、12人の妖精しか呼びませんでした。
招かれた妖精はお姫様に素敵な贈り物を贈りましたが、最後の12人目の妖精が贈り物をする前に、13番目の妖精が現れ呪いをかけました。
「15歳の時にお姫様はつむにさされて死ぬだろう」
そして姫が15歳になったある日・・・











グリム童話。
「眠りの森の美女」はペロー童話らしい。
今度探して読もう。
なんとなく同じなのか違うのか??と思ってたけど。
まぁ、同類の話ということなので、多分似たお話なんだろうけど。
それは置いておいて、こういうタイプのお話は杏の大好物。
お姫様と王子様のお話って、特に意識して読んであげてるわけじゃないけど、どうしてこんなに好きなんだろう??












↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ










子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪
posted by 杏&文’sママ at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | <あ>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

とってもいいこと

とってもいいこと




文・内田 麟太郎     絵・荒井 良二












【あらすじ】
すやゃーんとたこの8ちゃんがお昼寝をしていると、どこからか「でかけたらいいことがあるよ」と声が聞こえてきた。
だから8ちゃんは出かけることにした。
するとぢかぢか声のかにが8ちゃんに声をかけてきた。
「今から始まる力比べ大会にさくらさんもくるよ」
そこで8ちゃんは力比べ大会に出ることにした。
8ちゃんよりも力持ちのクロネコ、クロネコよりも力持ちの男の子、男の子よりも力持ちのゴリラ、ゴリラよりも力持ちのクジラ、クジラよりも力持ちの海。
そして海よりも力持ちの地球。
そして地球よりも力持ちなのは・・・











先日(10/5)文さんの3歳のお誕生日だった。
お誕生日なので文のわがままを聞いてあげようということで、文にはかなりいいことずくめだったんじゃないかな。
母も文が母の所に生まれて来てくれたことでいいことずくめだった。
困ることも怒ることもあるけど、それでもやっぱりいいことばかりだと思う。
そして母は杏と文のためなら世界一の力持ちになれそうな気がする。
もちろん本当の力はパパの方が強いけど。
そういうことではなく、母は今2児の母でかなりの力持ちになれたと思う。
母が守るべき宝物が2人もいるからね。










↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ









子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪
posted by 杏&文’sママ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | <た>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

ぷくちゃんのいただきまあす

ぷくちゃんのいただきまあす





作・ひろかわ さえこ








【あらすじ】
ぷくちゃんのおじいちゃん、おばあちゃんから美味しそうな野菜が届きました。
ぷくちゃんとお母さんはそれで美味しいスープを作ることにしました。
よ〜く洗って、お母さんが包丁で切って。
ぷくちゃんは美味しそうなジャガイモを一つお味見。
でも生のジャガイモは美味しくありません・・・












我が家の長女の大好物は、ハンバーグ・オムライス・魚の荒煮(笑)
次女の大好物は、カレーライス・ハンバーグ・エビフライ・納豆ごはん(笑)
二人に「夕飯は何がいい?」と聞くとほぼ100%「オムライス!!」「カレーライス!!」という答えが返ってくる。
それしか知らないのか??
と思うほど(笑)
文はひどくて、お昼にカレーを食べてても夕飯にはカレーを食べたいらしい。
杏も一時期そういう時期があったから、これも病気みたいなものか??(笑)










↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ











子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪
posted by 杏&文’sママ at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 0・1歳児の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

チリとチリリ うみのおはなし

チリとチリリうみのおはなし





作・どい かや











【あらすじ】
チリとチリリが自転車で走っていると洞窟があったので、行ってみることにしました。
洞窟を走ってると向こうが明るくなってきました。
そしてチリとチリリは海の中へ。
さんごの迷路を進み、海草の入り口をみつけました。
中に入るといろいろな貝殻のソファーがありました。
チリはまきがいのソファー、チリリはしんじゅがいのソファーに座りました。
すると何かが運ばれてきて・・・












このお話でチリとチリリは宝物がいっぱいの所へ行くんだけど、杏文はそのページで大興奮(笑)
「私はこれがいいわ〜」「私はこっちよ」なんて一人前の会話を交わしてたりして。
うちの二人はきらきらひらひらが大好き。
私もまぁ、それなりに好きだけど、杏ほどじゃないなぁ。
将来が心配だなぁ(笑)
いい彼氏をみつけてもらおう(笑)











↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ











子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪
posted by 杏&文’sママ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | <た>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

天使のえんぴつ

天使のえんぴつ (評論社の児童図書館・絵本の部屋)






作・クェンティン・ブレイク     訳・柳瀬 尚紀








【あらすじ】
クルッピーとウカレッピーは普通の女の子。
でも二人は実は天使です。
チョコレートビスケットと炭酸飲料が大好きで、喧嘩をしたり、ただただ面白がってキャッキャと声を張り上げることもある、全く普通の女の子のような二人です。
二人は絵を描くのが大好きでゴミ箱から集めたいろいろなもので絵を描きます。
ある日二人は路上画家のシド・パンキンに会いに行きました。
うかない顔の路上画家に二人は魔法のえんぴつをあげることにしました・・・











我が家の杏文も絵を描くのが好き。
特に杏は大好き。
何かを見ながらそっくりに描いたりもするし、はっきり言って私の100倍うまい(笑)
パパに似てよかったねぇと思う私・・・
文もだんだん絵が上手になってきて、人らしきものも描くけど、杏のほうがよくお絵かきしてたなぁ。
文にも付き合ってあげなくては!!















↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ














子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪
posted by 杏&文’sママ at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | <た>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

おんぼロボット

おんぼロボット




作・アキヤマ レイ










【あらすじ】
町のはずれの小さな研究所に博士とロボットのトトは住んでいます。
トトは毎日博士のお手伝いをします。
お昼になると休憩で、博士はベッドで眠りトトはジュースをもらいます。
トトはジュースを飲み干すと窓から外を眺め「いつかまちにいきたいなぁ」と呟きます。
ある日トトはジュースを飲み干すと外へ飛び出しました。
まちへやってきたトトは一人の少年と出会い・・・









義母と同居を始めて、早一ヶ月。
今朝も母より早く起きた杏はおばあちゃんに絵本を読んでもらってた。
その時に読んでもらってた絵本。
母が図書館で選んだ絵本だけど、杏とおばあちゃんの交流に一役買っていたようだ。
文は非常によくおばあちゃんに絵本を読んでもらったり遊んでもらったりしてるけど、杏はあんまりそういう姿を見ないような気がする。
ちょっと気にしてたけど、心配なかったようでよかったよかった。











↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ












子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪
posted by 杏&文’sママ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | <あ>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

ぼくとおじいちゃん

ぼくとおじいちゃん





作・みやもと ただお









【あらすじ】
こぐまとおじいちゃんは大の仲良し。
こぐまはどうしておじいちゃんが自分よりいっぱい年を取ってるか不思議です。
おじいちゃんはこぐまと遊びながらゆっくりその答えを話します・・・







ぼくとおとうさんぼくとおかあさん以前紹介した絵本のシリーズ物。
今日たまたま図書館で見つけた。
母はこういう偶然みつけた!というのが大好きで、できれば図書館にも本屋さんにも毎日通いたい。
まぁ、子連れではムリだけど。
ゆっくり見れないし。
きっと「ぼくとおばあちゃん」もあるんじゃないかなぁと期待してるんだけど、いつ出会えるかな??
今日読みたいなぁと思ってたら、文が寝る前の絵本に持ってきてくれたので嬉しかった☆
私もこのおじいちゃんみたいに心が広くなりたいなぁ・・・
おばあちゃんになるころにはなれるかな(笑)













↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ












子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪
posted by 杏&文’sママ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | <は>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねこのかあさんのあさごはん

ねこのかあさんのあさごはん





作・どい かや






【あらすじ】
月曜日、今日の朝ごはんはなにかな?
今朝の朝ごはんはオムライス♪
火曜日、水曜日、木曜日・・・
ねこのかあさんの作る朝ごはんは毎日美味しそう☆








我が家の朝ごはんは基本、白御飯。
時々食パン、ホットケーキ、コーンフレーク、などが挿入される。
白御飯の日は焼き魚に味噌汁に前日の夕飯の残りが基本メニュー。
パンの時はサラダとオムレツとウインナー、それに時々ヨーグルトやスープが加わる時もある。
大抵母はいつも御飯のことで悩んでるけど、朝ごはんは最近悩まなくなった。
そして我が家にはホームベーカリーがあるので、いろいろなパンも作ってみるようになった。
前日の夕飯がカレーなら煮詰めてカレーパンを作ったり、ぶどうパン、チーズパン、ウインナーロール・・・
ちょっと気軽なので、朝ごはんを考えるのが今は一番楽しい☆
夕飯は、なんとなく気が重いんだけど(笑)












↓1クリックのご協力をお願いします↓
人気blogランキングへ









子育て日記★赤ちゃんっておもしろいはこちらから♪
posted by 杏&文’sママ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | <な>行の絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。